セフレサイト無料

セフレ出会い系サイトでの『サクラの見極め方』

 

女の写真が「超美人・モデル級」である

 

「おっ、この女の子カワイイじゃん!」

 

セフレサイトを利用し始めてワクワクしてしまい、バンバン可愛い女にメールを送りたくなってしまう気持ちもよくわかる。

 

男であればイイ女には目がないし、気持ちが焦ってしまうのもまた仕方のないことである。

 

 

このように、メールを貰った女の写真を見たり、プロフィール検索で表示される女の写メを見たりすると、ほとんど全員が「可愛い・美人」ということがある。

 

これは女会員の質の高さを表しているように思えるが、実はサクラが満開のサイトであるということが多いのだ。

 

普通のセフレサイトでは、全ての女会員がルックスが良いということはまずあり得ない。

 

良くも悪くも、「ブス・普通・美人」などの様々なランクの女が共存しているのが、本来の優良セフレサイトの姿だからだ。

 

 

本当に女の質が高いというサイトもごくまれにあるが、その可能性は非常に低いと言っていい。

 

サイト内メールで貰った写メや、トップページに掲載されている写真が可愛い女ばかりだった場合は、まず怪しいと考えて頂きたい。

 

また、基本的に女はセフレサイトを利用するときに、顔写真を掲載しないケースのほうが多い。

 

なぜなら、その写メを知人に見られた場合、「この人はこんなサイトを使ってるんだ」と自らの評判をガタ落ちさせてしまうことになるからだ。

 

 

セフレサイトを利用するということは、男女ともに知人にバレるリスクが付きまとうものである。

 

にもかかわらず、全ての女会員が写真を載せている時点でおかしいし、違和感を感じるのもまた事実なのだ。

 

そのため、「女会員の写真が美人美人揃い」「全ての会員が顔写真を掲載している」などの場合は、真っ先に疑ってかかるべきである。

 

自分の都合の良い環境に踊らされず、あなたの状況を第三者の視点で捉え、その上で冷静に分析する時間をつくることも必要なのだ。

 

 

女からのメールが明らかに多い

 

「プロフィールを書いてないのに、今日だけでメール10通も貰っちゃった!このサイト最高!」

 

女からたくさんメールを受け取れば、それに比例して嬉しい気持ちが高まっていく。

 

これは男の自然な姿であるし、自分に興味を持ってくれた女が大勢いるとなれば、感情が高ぶらないはずがない。

 

 

だが、あなたはここで大きな違和感を感じないだろうか?

 

その通り、「プロフィールを書いてないのに、メールがたくさん送られてきた」ということである。

 

想像してみてほしい、素性もわからない男性に対して、女が好んでメールを送ってくるだろうか?

 

日常生活の中で、知らない男性に女が「逆ナン」をするようなものだが、そんなことは滅多にないと言っていい。

 

その逆のナンパはいくらでもある、俺はチキンなのでしたことはないが・・・。笑

 

そのため、普通に考えてみても、それはあり得ないということに気付かれるだろう。

 

あなたが何のアクションも起こしていないのに、多くの女たちがアプローチしてくるサイトは、怪しいとニラむべきだろう。

 

これこそ悪徳サイトの証拠でもあるし、実際にその女たちは例外なく『サクラ』なのだから。

 

 

サクラのタイプ

 

セフレサイトのサクラは、3つのタイプに分けられる。

 

1.エロい文章や画像などを送ってくるタイプ

 

「ねえ、早く○○さんとエッチしたいよ・・・」

 

「私、今日はこんなパンツ履いてるんだよ!」

 

すぐに会おうなどと言ったり、最初からエロいメールを送りつけ、男の本能に火をつけるのだ。

 

これは男性のエロ心を刺激し、メールを引き延ばそうとしてくるサクラの常套手段なのである。

 

 

2.「財力・資産」があることをアピールするタイプ

 

「今日中に○○円振り込みますので、セックスして頂けませんか?」

 

「親が資産家なので、あなたに使うお金ならいくらでもあるんです!」

 

大富豪や会社の経営者が、無条件であなたにポイントや財産を譲渡しようとしたりすることがある。

 

今の世の中にこんなウマい話は存在するわけがない、これもサクラのメール引き延ばし戦術なのだ。

 

 

3.相手の同情を誘うタイプ

 

「つい最近、夫が亡くなってしまい、未亡人になりました・・・。この持て余した体を慰めてくれる人はいませんか?」

 

普通に考えてみても、夫が最近亡くなったのにも関わらず、すぐにセックスしようなどと言う女はいないだろう。

 

このように、相手の感情に訴えかけてくるサクラもいるので、注意して頂きたい。

 

上記の例のような、明らかに嘘だとわかるものであれば良いのだが、中には巧妙なものもある。

 

「今仕事で失敗をして落ち込んでます・・・。明日だけ一緒にいてくれる人いませんか?」

 

このように、ちょっとした同情をひくタイプのサクラが、実は一番タチが悪いと言ってもいいかもしれない。

 

これだと信じてしまいそうだし、普通の女でもあり得ることのため、一概にサクラと断定することができないからだ。

 

微妙なラインを攻めてくる女に対しては、まず前項で上げたサクラの特徴をチェックし、少しの期間メールをした上で、素人かサクラかを判断するようにしてみよう。

 

これらのサクラの特徴をしっかりと頭に入れておけば、サクラを見極められる可能性は非常に高くなる。

セフレサイト無料